<< 今日は日の当たる所から | main | 今年も1010(とうとう) >>
ねんがんのアイスソードを手に入れたぞ。
いきなり、某ロマンシングなRPGでお馴染みの台詞をぶっ込んでスミマセンな伊澤です。
何故かと言いますと先日、岐阜の関市で開催された『刃物まつり』に行って来ました。 目的はこの日本刀アイス。 
2日間に分かれ限定販売されたのですが、前日は僅か一時間で完売したとの情報を得て、これはマズイと思い、柄にもなく朝早くから会場に向かいなんとか『上之保ゆず味』と『こしあん味』の二振り(刀なので振り)を買えました♪ 



溶けると思い早く食べたんですが、まさかの食感がモチモチ食感のアイスになって、溶けにくく美味しゅうございました。 
んで、食べ終わったあとは、刀芯と持ち手が分離できる仕様になってました。

そして、もうひとつの目的がこれ。あずきバーで有名な井村屋と関の刀匠が、本気を出したのがこの一振りッ!! 

見た瞬間『うわぁ…これ本気出しすぎやろ(笑)』が素直な感想でした。
しかもこれが、SNS上で出た投稿『あずきバーが硬いのは関市の刀匠の鍛練によって鍛えられたから』との一文から実現されたって言うんですから、双方の本気度が垣間見えますねッ!!

そして先ほど食べた日本刀アイスの持ち手と、その隣で販売されてた、あずきバーが

こうなります(笑) これもSNSで投稿されてたのを参考に実践してみました。
きっと鍛える前がこれで

鍛えた後が、こうなったに違いありませんね。

このある意味切れ味抜群な日本刀アイスのように、いよいよ情報が解禁された
?試験管ベビー 42nd capsule
「ピカソ、ゴッホもダ・ヴィンチも」ヨロシクお願いしますm(_ _)m

場所はいつもの千種文化小劇場ではなく愛知県芸術劇場 小ホール なのでお間違えのないようにぃッ!!
カテゴリ:- | 11:43 | - | -