<< やぁ。 | main | 稽古とぶらり旅 >>
ナンを作って食べたよって話
ドーモ、近藤樹です。
毎日あっついですね
さて、暑い時こそ食べたいものといえばカレーですね(要出典)
カレーといえばもちろんナンでいただきたいもの(個人差があります)
でも自宅ではなかなかインドカレー屋さんのような美味しいナンを食べるのは難しい…
そんなあなた!そう、そこのあなたです!!
あなたにこそ知っていただきたい素敵な商品でございます
それがこちらひょんな事から入手したナンパウダー(自家製ナンができるインスタント食品だよ)

箱だけの写真は撮り忘れたから無いよ!
これ、箱の中には300gもの謎の白い粉が袋詰めされており、その粉と水とサラダオイルを加えて練り練りするとあっという間にナン生地ができてしまうという優れもの
生地ができたらお好みでナッツを入れたりドライフルーツを入れたりも自由自在!だって手作りだから!
今回は家にあったチーズを入れたよ
参考画像
チーズの写真もなかったから前作ったミートソースにかかってる写真だよ
よくあるこういうチーズね
これを生地に練りこんで、通常30分から1時間、箱には一晩寝かせるとより美味しくなると書いてあったので冷蔵庫で一晩寝かせたものを焼いたのがこちらだ!

我が家にはフライパンしかないのでサイズの限界があったけどもホットプレートをお持ちの皆さんはサイズすらも自在だ!
よく練った生地を厚さ1センチくらいに伸ばして熱して油を引いたフライパンなどにおいて蓋をしよう
なんとなく焼けたかなと思ったらもう完成だ!だいたいだが5〜10分くらいだと思うぞ!ごめん覚えてない!
だって手作りだし食べるのは自分だけだからな!
僕が実際に作った時は一回フライパンにおいてからすぐ裏返した。こうすることでよくインドネパールカレーの店で出てくるナンのように表面に油が塗られテカテカした感じになったのでオススメだぞ!

チーズもしっかり溶けている
正直店で食うナンほどのクオリティは出せないだろうと思ってたがかなり近いところを叩き出していたのでもし暇を持て余したナン好きがいたら一度試して見ておくれ!
それでは今日も稽古があるからこの辺で失礼するよ

サヨナラ!
カテゴリ:- | 07:51 | - | -