<< 美味しいお肉を食べてきました! | main | 高い買い物 >>
チーズが苦手な俺がチーズだったカルビを食べてきた話
近藤敬輔です。

なんかライトノベルのタイトルみたいになっちゃいましたがそのままです。

チーズというか乳製品が苦手で、独特の香りと味が苦手なんです。

で、なんでチーズタッカルビを食べることになったかというと…

流行っているから。これにつきます。

食べにいったところは名古屋駅近くにある三國というところ。お店の写真撮ろうと思ったんですけどマンションの一部みたいな感じになってて、エレベーターを開けたらすぐ店員さんがいたのでやめました。

早速チーズタッカルビを頼み、待つこと2分。もう来た。チーズを溶かすためにあっためるのは自分でやるみたいです。

チーズが溶けるまで温めていくともちろんチーズの匂いが広がってくる。少しこれ食いきれるか…と不安になってきました。

溶けきったのでいざ実食…



これは…うまい!チーズの風味がありつつも辛味と合わさるとすごい独特の味がする!実はピザは食べれるんですけど、これはまた違う食べやすさだ。なぜ、あっためたあとの、しゃしんをとらなかったんだ。

何はともあれ完食!いやーほんとに美味しかった!お肉も美味しかったしまた食べにいってもいいなと思いました!

では今回はこの辺で。

近藤敬輔でした。
カテゴリ:- | 07:19 | - | -