木くず

これが厄介者なんです。


ども試験管ベビー大道具部のワタルです。


舞台で使う大道具は大多数が木材でできているわけです


ですか必ず出るのが『木くず』


電動丸のこで板材を切断したり



卓上丸のこで角材を切り出したり


はたまたジグソーで曲面を切り取ったり


すべてに木くずが付き物です


作業場は誇りっぽくなるし髪の中に入ってたり汗で顔や手に張りついたりもします。


しかし一番やっかいなのは車です。


新品の材でもこの木くずは着いてるため購入して車で運べば


シートは木くずにまみれます。


ブルーシートを使ったとて気休め程度!


このため稽古が始り公演が終わるまで車が木くずにまみれます。


このシートに刺さった木くずが取れない💢


掃除機で吸おうとコロコロしても取れない!


地道に手や毛抜きでチマチマとやるしかないのですよ。

公演が終わってこの作業が一番辛いです。



ですからこの稽古場日記を見ている演劇関係者のみなさん!!



公演が終わったら大道具さんの車を掃除してあげてください。



カテゴリ:- | 23:32 | - | -
夏のこわーい話
近藤敬輔です。

これはまだ、僕が大学生の頃の話。

友達とみんなで日帰り旅行したんです。いい天気でした、夏真っ盛りだったので。そんな中、事件は起きたのです。

友達が運転中に、首がゆらゆら動いていたんですね。流れている音楽がアップテンポのものだったので、ノってるのかなと思っていたんです。そしたら次は、体まで揺れてきたんですね。運転中にノリノリだなと思っていたら、助手席にいた友達がとっさに「大丈夫か?」って聞いたんです。すると、運転していた友達が急に謝って近くのパーキングで休もうと言ったのです。どうしたのか聞いてみたら、どうやら彼は熱中症間際の状態にあったようなのです。途中で飲み物を切らしてしまい、その状態になってしまったと。自分の不手際だと謝ってきたという訳なのです。

もし、助手席にいた友達が話しかけなかったらと思うと…ゾッとしますねー。

え?
車は涼むことができるじゃないかって?

ああ、言い忘れていました。


その車、クーラー壊れてたんですよ。

近藤敬輔でした。
カテゴリ:- | 21:01 | - | -
ネズミ目リス科に属する動物の総称である。
こんにちは、田中健太です。

突然ですが、趣味はなんですか?



突然ですが、羊毛フェルトってヤツをやってみました。



じゃん!!


さぁ。なにが出来るでしょうかー


まずは丸めます


この針でブスブス刺して
そーすると硬くなってきます。




こんな感じになります。



別のパーツをつくります。





そしてくっつけます。




またべつのパーツを作り



白色のヤツも刺してくっつけます



見えない笑



でかかったかなぁ

右用と左用をつけます。



いい感じになったので鼻をつけます。



手足をつけます。





背中に模様をつけます!





目を着けようと思ってたけど、難しい
目打ちとかないと出来ない感じ、、、
また後日


後は輪っかの金具とチェーンを付けて



一応、完成!!

リスでしたー
まぁ初めてにしてはよく出来た方だと、思ってください。







?

あれ? しっぽ無くない??

(°ロ°)
カテゴリ:- | 16:38 | - | -
休日
こんにちは!

寺田宗平です!

最近は台風に酷暑と厳しい天候ですね
これを書いてる今も外では雷がゴロゴロしてます

そんな中ぼくは何をしてるかというとですね、クーラーの効いた快適な部屋でのんびり映画を観ています

いやー、休日って感じだなぁ(´∀`)

観ている映画はミケランジェロ・プロジェクトというものです

第二次世界大戦中、世界中の美術品を掻き集めていたヒトラー。彼はドイツが劣勢になってくると奪われるくらいならと美術品を燃やそうとする。そんな美術品を守るため特殊部隊が編成される。彼らは戦闘経験などない美術専門家たちだった!彼らは無事に美術品を奪還できるのか??

というお話です

これ、実話らしいですよ!

もし興味がありましたらお近くのレンタルビデオ屋へ!

以上、寺田宗平でした!

雷がすごい!!
カテゴリ:- | 22:03 | - | -
タイトルって思いつかない
丸山敬大です。


「近藤、本を読む」でお馴染みの近藤敬輔さんの名前をスマホで売ったことが最近多かったのか、自分の名前を打とうとすると、間違えて丸山敬輔と売ってしまうことがある、丸山敬大です。


けいた、と打つとたいてい漢字が
「太い」になってしまうので、
けい、とおお、に分けて打つのですが、
それが仇になったということですね。

丸山敬大です。


そういえば今日はそろばんの日だそうですよ。

パチ、パチとそろばんを弾く音から連想されたそうです。


そろばんを習っていた人は暗算をする時に空でそろばんを弾くとはやく計算できるそうです。

僕も空でそろばんを弾く動作をすると計算がはやくできるような気がします。


そろばんは習ってませんでしたが。


そんな、丸山敬大がお届けしました。
敬大のたは大きいの大。
太いではないのです。
覚えて帰ってください。
カテゴリ:- | 21:24 | - | -
<< | 2/198PAGES | >>